上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人のジンベエザメさん(仮名)は、
生後5ヶ月のフレンチブルドッグ(女の子だす)と暮らしています。


我が家にもパピーがやってきたので、
『いつかご対面させたいよねぇ』
って話していたのですが、
昨日、お互いの都合がよかったので、
我が家にジンベエザメさんがワンコロを連れてきてくれました。


もちろん僕も、その子とは'はじめまして'です。


フレンチブルドッグのモモちん。



友達



可愛い!

たまらん!



もっとたまらなかったのは、つむぎの方で、
モモちんにモーレツアタックを繰り返し繰り返し。

「なにすんのよ〜!!」
と、今度はモモちんの逆襲に逃げるつむぎさん。


エンドレスで繰り広げられる攻防戦に
眼を細める飼い主二人。


人にも縁があるように、
犬にもきっと、いい縁はあるんだろうなぁ。


モモ〜。
これからもよろしくなぁ〜(^_^)v



Image0580001.jpg
スポンサーサイト
2007.09.29 草の匂い。
相変わらず陽射しの強い一週間でした。
ワンコロにはまだまだあぢぃ夏ですね。


〜なので、
陽の落ち始めた夕方を狙って、
近所の公園に行っちきました。


リードを付けた状態で地面に降ろすと、
微動だにしない、つむぎさんでしたが、
昨日は怖々とゆっくりゆっくり、一歩ずつ歩いていきましたですよ。


時間かかるけど、
着実に進歩している様で、
パーパーは嬉しいさ〜。


ずっと芝生に頭突っ込んで、
匂いを嗅ぎまくっている、つむぎさんでした。



その間、
ガジャン(蚊)の集団に必死に絶えるパーパーでした(痒かった)。


皆様、良い週末を。




070928_1822~010001
こにちわ。
ウチナンチュなパーパーです。


突然ですが、今回、ブログのタイトルを
"いちゃりば"

"つむぎ de ぶろぐ。"
に変更する事にいたしました。


パオパオさん命名。
ありがたうございます~






話しは変わって、うちのつむぎさん。


某ホームセンターの"メ○クマン"ってあるじゃあないですか。
そこは、ワンコロの入店もOKなので、
先日、つむぎのご飯やらオヤツやらを買いに行ったわけですよ。


つむぎをカートに乗せて、
ペットのコーナーをうろうろしていましたら、
棚の向こう側から、男の子の声が聞こえてきました。



坊主
「おかーさん!おかーさん!!」

坊主
「キツネがいるーーー!!」


かーちゃん
「はっさ、キツネがいるわけないさー」


坊主
「いるってば怒り!!」
「こっちこっち~!!」



手を繋いで遠巻きにつむぎを見ている母子でした。



ちょっと恥ずかしかったパーパーです。





070921_1958s7E020001.jpg
070915_1327~020001


暑い日が続きますね。

先日、
つむぎを掛かり付けの病院に連れて行きました。


健康診断もしてくれたのですが、
特に大きな異常は認められないとの事。
その日、一番に嬉しかった事でした。


体重も、
我が家に来た頃より3倍近く増えております。


あぁ、そういやぁ。
我が家に来た当初はとても小さくて、
'小さな命だなぁ。
でもしっかり生きてるんだなぁ'
と、感慨にふけったパーパー。


来て間もない頃は、
ソ〜ッと触れていた身体も、
今ではブンブン振り回してもじぇんじぇん大丈夫(んな事やりませんけど)



元気でいてくれる事って、
ありがたい事だよなぁ…って、つくづく思い知らされます。


元気のありがたさとか、
命の大切さとか、
つむぎに教えられているパーパーです。
070906_1327~010001




一日明けて、
つむぎの食欲復活です。
つむぎはもちろん、
ウンチ君も元気で、ひとまず安心です。


今日は、つむぎの食欲を心配してくれた、
パオパオさん(仮名)がやって来てくれました。



僕と家族同然みたいな親友パオパオさん。
つむぎが生まれる前からの付き合いなわけですが。




『可愛いの見るとイジメたくなる!
エイ!エイ!』
〜な性格がたまにキズ(笑)


なので、
つむぎにとって、パオパオさんの第一印象は、


'コワい巨大な生き物'

だったのか、




『つむぎ〜おいで〜(^_^)』


…来ない。

遠巻きに見てるだけのつむぎさん。



『つむぎ〜オヤツ食べるか〜(^_^;)』



トコトコトコ…。
オヤツだけ頂いてサッサと離れるつむぎさん。



『…つむぎぃ〜(・ω・)』



埋まらない二人の間の溝。



だったわけですが、
愛情っつーもんは不思議なもんで。
イジメたくなる衝動を抑えながら、
パオパオさんは、頑張りました。



少しずつ少しずつ、
近くなる二人の距離。


『…なんかぁ、
この人、思っていたよりいい人っぽい〜(byつむぎ)』



パオパオさんの愛情は、
つむぎの不安を優しく解かしていったようで、
今日は二人でプチなプロレスなんかしてましたですよ。
(感動)




そんな、損な性格のパオパオさんですが、
今は天国に居るワンコロの大親友です。



パオパオさんは、今日も明日も、
つむぎとゆっくりゆっくり、
新しい絆をつむいでいってるようです(^_^)
出かけようと思ったら、
車のバッテリーが上がってました\(◎o◎)/。



PCの電源を入れたら、
起動すらしなくなっていました(-д-;)


あぁ困った。
〜なので今回は、ケータイから更新します。
(便利だぁねぇ)



つむぎはまだ生後3ヶ月の、
いわゆる'パピー'なわけでして。

この時期は、たくさん食ってたくさん寝て遊ぶ…
身体を作っていくのに、とても大事な時期なのですが、
食欲にムラがあるのか、食欲旺盛という感じでもありません。

ん〜。
パーパーは困った。


模索中だすよ。


~TS3E0059
2007.09.25 えにし。
我が家にコーギーがやって来て、1ヶ月が過ぎました。

blogを始めた事だし、
つむぎとの出会いまでを簡単に紹介しようと思います。



僕は、つむぎを迎える以前、ワンコロと暮らしていたのですが、
そのワンコロは今は天国に居ます。




そりゃあもう、そいつが死んじゃった後は、
僕まで脱け殻みたいになっちまいまして。


そいつは、僕自身の半分であったんだという、存在感の大きさを
改めて感じる毎日。
そう思える事を、そいつに感謝したいと思う毎日。


そんな僕でしたが、
外出すると、いろんなワンコロ達が楽しそうに散歩をしている光景や、
TVで流れる、イキイキとした表情のワンコロ達の顔。
友人や家族は、僕に気を使っていたのでしょう、
ワンコロの話題は、なるべく避ける空気が漂うようになっていました。



でもね。
僕は、こう思ったですよ。


僕が、そいつを失くしたという事で、
大好きだったワンコロ達と触れ合うという事を辞めたりしたら、
そいつは、逆に哀しむんじゃないか、って。


そいつと出会えた縁で、
僕もそいつも、きっと幸せだったじゃないかって。



これから出逢う縁があれば、
僕は同じ様に、一緒に生きてくれるワンコロを幸せにしていこう。



良い縁がありますように。


そう願ったわけであります。



飯
はじめまして。
ウチナンチュです。



遠い千葉からやってきたコーギーと暮らす事になりまして。

現在、生後3ヶ月。
我が家にやってきて1ヶ月ちょいの赤ちゃんコーギーです。

名前は"つむぎ"と命名です。


まだまだこれからな、つむぎの人生。
どうぞ見守ってやっておくんなましあしあと黒



つむぎ~!
人生はきっと楽しいぞ~!!



はじめまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。