上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわー。

今日も、ゆったりと自分の時間を取れるのが、こんな時間になってしまいました。
「つむぎのぱーぱーにメールしても、一向に返信が来ない!」
と不満をもたれている方、ほんとすみません。
深夜に、しかもケータイにメールするのは、とーても気が引けてしまいまして…汗あせ



~で、今日(9/30)。
台風のコースは運が良かったのか、本島を縦断することはなさそうですよ。




08093001 (1)


天気がいいと、青空も綺麗だし、
台風が持ってってくれた雲は、キレイに晴れてくれます。



ここ最近、いろいろとあったのと、
友人達の「部屋綺麗にしろ!」という言葉に触発されて、
片付けた片付けた~。部屋の空気ガンガンに入れ替えました。
ベッドーカバーも洗って干して、布団も干して。


蝉の声は、もう聞くこともなくなってきたけど、
陽の光は、相変わらず僕ら力強く照らしてくれます。



槇原さんの歌に「Ordinary Days
…というタイトルの歌があるのですが、
今日は、ムショーにこの曲が聴きたくてねー。



当たり前さ それが普通さ
嬉しい事がないと、幸せと感じられないような
人は確かにに多いけど、

あれが違う 誰と違う
それは何の意味も無い事

安心しなよ 君は
特別 不幸じゃない




~というのも、
僕はたまに悪夢に襲われて、隣近所からケーサツに通報が出るんじゃないかってくらい、
大声上げて飛び起きる事がたまーにありまして(大汗)
そんな事がたまにあるもんだから、今度の部屋の更新、ちゃんとできるんだろうか…
という心配したりするのですが、
それはそれで、現実として受け止めて。


~で、僕がそんな話しをする機会があったり、


子供の頃は養父に首を絞められて、「あ~もうダメだぁ」と思った時、
僕を育ててくれた ばーちゃんが、

「この子を殺すなら、私を殺しなさい!」

って、必死にかばってくれた事を思い出します。



過ぎてしまった…と簡単な言葉で片付けるには、少し無理もありますが、


「嬉しい事がないと、幸せと感じられないような」


「あれが違う 誰と違う
それは何の意味も無い事 」


ってフレーズのように、
過去にあった事より、今、僕らの上に降り注いでくれる太陽がさー。
とても暖かくてさー。

あの時、僕のとってのばーちゃんは
「太陽のような人だった」なんだと、誇りを持って言えます。





08093001.jpg

太陽って、必要じゃないですカー。
風を起こしてくれたり、空気を清浄化してくれたり、
ずぶ濡れになったココロや身体を乾かしてくれたり。
もちろん、隠れるのに必要な、陰の部分を作ってくれたり。
ありがたいねぇ…。



もちろん、過去の出来事も大切な事なんだけど、
今も変わらずに僕らを照らしてくれる太陽がある事の方が、
大切だったり、嬉しかったり。



今日、友達と、
「人間、生きている間、ずーーーっとココロから大事にしあえる人って、
5本の指で足りちゃう数なのかもしれないねぇ」
なんて話しになって。


そんな、5本の指で足りちゃう人がいてくれるのは、
とても幸せな事なんでしょうね。

そんな人と一生を添い遂げていけるのは、
とてもとても、幸せな事なんでしょうね。
お互いが太陽みたいな、そんな関係なのかもしれませんね。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tsumugi66.blog36.fc2.com/tb.php/48-0c72407c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。